<< 和伊折衷 | main | 川越 四半世紀 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | - | - |
集まり散じて 人は変れど
JUGEMテーマ:箱根駅伝

本日、箱根駅伝の応援に行きました。
RIMG0040.JPG

昨日の往路(大手町→箱根)では
わが母校、早稲田大学が2位。

18年ぶりの総合優勝を見るために
東京の京橋まで自転車を飛ばしました。
(京橋はゴール地点までもう少しのところです)

京橋付近で箱根駅伝を観戦、応援する人はかなりの数。
初詣の神社ではありません(笑)
RIMG0150.JPG

上を見上げると、TVカメラの方も防寒対策バッチリで待機。
RIMG0170.JPG

先頭を走る大学がまもなく現れるようです。
先導するパトカー、そして中継車が見えてきました。
RIMG0004.JPG

早稲田が東洋大学に抜かれていないかと、ヒヤヒヤしていると。
白バイの後ろに見えてきました、エンジ色の走者!
RIMG0011.JPG

「がんばれ〜」といいながら、
デジカメでカシャッ!
RIMG0017.JPG

必死の形相で、あっという間に走り抜けて行きました。

早稲田に続いて、東洋大学。
RIMG0028.JPG

東洋大学も必死に追いかけます。

それから間もなく。
箱根駅伝の結果は、
RIMG0172.JPG

みごと総合優勝でした!

近くにいた早稲田の応援団(1年生)も記念に撮影。
帽子がかっこいいですね。
RIMG0167.JPG

お仕事中にムリやり並んでもらったので、応援団の先輩に怒られたのでは??
先輩のみなさん、礼儀正しい2人だったので許してあげてください。

「早稲田優勝」の号外(読売新聞)をもらおうとしたら。
RIMG0180.JPG

なんと、長蛇の列!
銀座のデパートで福袋を買う人々ではありません(笑)

おそらく並んでいるのは早稲田大学OBの方々。

「集まり散じて人は変れど(早稲田校歌の1節)」、
母校の久しぶりの優勝がうれしかったのでしょう。

長い列に並び、号外もなんとかゲット!
(記念号外のほしい方、差し上げます)
RIMG0193.JPG

母校の優勝もうれしいのですが。

タスキをつなぐために必死に走る各大学のランナー。
間近で見ていると、感動と、そしてパワーをいただけます。
RIMG0055.JPG
(シード権をかけた10位前後の走者。ゴール近くで5つの大学がダンゴ状態)

RIMG0080.JPG
(残念ながら予選落ちした各大学の代表、学連選抜の走者)

RIMG0104.JPG
(最後の走者、日大。でも、周囲の声援は一番大きく聞こえました)

閉そく感のただよう今日この頃。
多くの方が、沿道で箱根駅伝を応援する理由がわかりました。。


このブログは昭和レトロなギャラリービルから発信中 → ギャラリービルはこちら

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
カテゴリ:箱根駅伝 | 18:35 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 18:35 | - | - | - | - |
コメント
実家が都の西北にあるわん太夫です。

早稲田はコンスタントに各ランナーが頑張りましたよね。

他校でもそれぞれ目立った選手はいましたが,

東洋大学の柏原選手がダントツに輝いていましたね (^_-)-☆

不調と言いながらのあの走り,やはり只者ではないですね。

あの足の太さは,他の選手には見られない,馬車馬の強さを感じました。

| わん太夫 | 2011/01/07 2:18 PM |
わん太夫さま

コメントありがとうございます。

おっしゃる通り、不調の中でもしっかりと結果を出した柏原選手はスゴ者ですね。
6区の下り坂で滑って転んでしまった早稲田の選手。この選手は転んでもすぐに走りだしました。もし30秒くらい立ちあがれなかったら、早稲田の優勝はなかったかもしれません。。
オキアガリコボシのような選手にも拍手をおくります!
| しんざわ | 2011/01/07 3:50 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gallerykantei.jugem.jp/trackback/20
トラックバック