<< 川越 四半世紀 | main | フリマですわろふ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | - | - |
ほろ酔いジョッキー
JUGEMテーマ:

先日、馬のオブジェをいただきました。

さっそうと駆けぬける競走馬。
馬に乗るジョッキーも必死です。
RIMG0013.JPG

角度を変えて、よく見てみると。
ジョッキーがほろ酔い気分のような感じ。
この競走馬、一体どこを走っているのでしょうか?
RIMG0018.JPG

馬の下には「ウィスキー」の文字が。
RIMG0049.JPG

ウィスキー好きな方は、ご存じだと思いますが。
RIMG0042.JPG

ブラントン(Blanton)というバーボン・ウィスキーです。

このバーボンのラベルをよく見てみると。
RIMG0019.JPG

手書きでシリアルナンバーが入っています。
(だれかのメモ書きではありません)

アルコール度数は46.5度とけっこう高め。

ボトルがすてきなので、キャップを開けるのがもったいない。。
そこで、日本橋人形町「バー鶴亀」に行き、ロックで一杯。
バーならではの丸い透き通った氷が、
バーボンの味をより一層引き立てました。

ブラントンのボトルキャップは数種類あって、
ガッツポーズをとっているジョッキーもいるようです。

そんなジョッキーのキャップを開けて、
勝利の美酒を味わってみたいものです。。


このブログは昭和レトロなギャラリービルから発信中 → ギャラリービルはこちら

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 
カテゴリ: | 17:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 17:50 | - | - | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gallerykantei.jugem.jp/trackback/22
トラックバック